基本的には同じ屋根の下なんだけどね。

基本的には同じ屋根の下なんだけどね。

基本的には同じ屋根の下なんだけどね。

今のパートナーと結婚した時、予定としてはずっと実家に帰ることなく、別世帯で暮らしていく予定でした。
実家は近くにあるのですが、別に一緒でなくても良い、という両親の判断からでした。
しかし、年齢を重ねるごとにその判断を後悔しているようで、一緒に暮らしたいようなことを言い始めたのです。

 

仕方なく、という感じでスタートした同居生活。詳しく知りたいなら二世帯住宅 間取りで調べましょう

 

家も古く、二世帯住宅なんて夢のような話でした。

 

そんな中ですが、近所にも二世帯住宅で暮らしている方がいるのですが、少しお話をしてみたのです。
二世帯住宅はいかがなものか、ということをです。

 

生活的には随分と気楽になったということです。
親に気兼ねしなくても良いというか、そんな感じですね。
もちろん基本的には同じ屋根の下ですので、多少なりとも気は使います。
しかし、プライバシーとまでは言いませんが、そういうモノもある程度確保できたということです。

 

今の所、資金的にちょっと苦しい状態ですので、すぐにとはいきません。
しかし、「絶対に二世帯住宅にするぞ!」という気力が沸いてきたのは間違いないですね。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ